Travel

【バンクーバー留学】1か月あたりに必要な費用、完全版


留学はかなりの費用が必要で、航空券代、授業代、生活費から構成されています。

1か月あたりのバンクーバー留学に必要な費用の完全版です。

 


バンクーバー留学の航空券代

 

バンクーバーに短期留学する人はほとんどの人が直行便を利用します。

その中でも日本の航空会社を利用する人が多いです。

JALかANAでバンクーバーまでの往復チケットを購入すると約25万円必要です。

航空券は時期や航空会社によっても値段に差がでるので、より詳しく知りたいと思った方は下の記事も一緒に読んでみてください。

【バンクーバー】航空会社を徹底比較、時期による価格の違いやオススメを紹介

 

バンクーバー留学の授業料とホームステイ費用

 

バンクーバー留学で英語を勉強しようと考えている人は、語学学校を利用する人が多いと思います。

語学学校によって、また受講する授業数によって、金額はまちまちです。

私が実際に通ったILSCバンクーバー校について詳しくまとめた記事もあります。

授業数と授業料の関係も書いているので、参考になると思います。

【カナダ留学】ILSCバンクーバー校の授業の仕組みと雰囲気

一般的には、平日の月曜から金曜の朝から夕方までの授業を受講する人が多いです。

その場合、語学学校の授業料とホームステイ代を合わせて約20万円です。

またホームステイの料金は、2食付きと3食付きで選択できたりしますが、ほとんど料金は変わらないので3食にするのがオススメです。

ホームステイやホストファミリーについても、自分の経験を書いた記事があるので、読んでみてください。

【カナダ留学】ホームステイとホストファミリーついて

バンクーバー留学の生活費

 

生活費といっても、交通費や食費、日用品費など様々です。

大まかに見積もってみたところ、1か月あたり約30,000円でした。

この細かい内訳も計算した記事も書いたので、参考に読んでみてください。

【バンクーバー留学】1ヶ月あたりの生活費とその内訳

 

バンクーバー留学の費用

 

上記で紹介してきた、航空券代、授業代およびホームステイ代、生活費の全てを合計すると、

航空券代           25万円
授業代およびホームステイ代  20万円
生活費              3万円


合計             48万円 となります。

1ヶ月あたり48万円もかかると思うと、少し高いですよね。

ただ、最初の1ヶ月は航空券代と、授業費に含まれる入学費や教科書代の分があるので高くなります。

ですが、2ヶ月目からは上記の2つがなくなるので、1か月あたり20万円くらいが費用として必要です。

また最初の1ヶ月目でも航空券代も往復10万円程度に抑えるたり、生活費も多めに見積もっているので、もっと安くすることも可能です。

 

まとめ

 

バンクーバーの1ヶ月の短期留学で必要な費用はおよそ48万円です。

ただ、これも個人差がありますし、もっと安くすることもできます。

 


-Travel
-, ,

© 2021 ANet Powered by AFFINGER5