Travel

【シンガポール旅行】夜景を観るならここ!おすすめスポットの紹介


”シンガポールの夜景”はかなり有名だと思います。

では、どこから観ると一番綺麗なのでしょうか…?

そこで今回はオススメの夜景スポットを紹介します。


クルーズ船

シンガポールには「Singapore River Cruise」社が提供しているリバークルーズがあります。

よく、ツアーの中にも組み込んであるやつです。

朝から夜までかなり長い時間営業していますが、チケット売り場と乗船場は列ができています。

特に、今回紹介する時間帯はすごく混雑します。

営業時間9:00a.m.-11:00p.m.
最終出発時刻10:30p.m.
値段(通常クルーズ)大人:S$25 子供(3‐12歳):S$15
値段(ナイトクルーズ)大人:S$38 子供(3‐12歳):S$22
支払い方法現金・クレジットカード
住所30 Merchant Rd, Singapore
最寄り駅MRT Clarke Quay(クラークキー)駅

通常のリバークルーズは約40分、レーザーショーの時間のナイトクルーズは約60分です。

混む時間帯である夜の中でも、レーザーショークルーズと時間が被る便は大人気です。

このレーザーショーは毎日2回行われます。

乗船時刻は19:3020:30です。

 

お得情報

このリバークルーズのチケットを安く手に入れる方法があります。

「Voyagin」というサイトで購入する方法です。

予約方法を詳しく書いた記事があるので、ぜひ一緒に読んでください。

Voyaginの予約方法はこちらから

「Voyagin」公式サイトはこちら

また、最近では「KLOOK」「KKday」というサイトも安く購入できるようです。

海外のチケットは時価が関係してくるので、旅行に行くタイミングで3つのサイトをチェックして一番安いところで買うのが良いと思います。

 

マリーナ・ベイ・サンズの屋上

 

2つ目のオススメスポットはマリーナ・ベイ・サンズの屋上です。

マリーナ・ベイ・サンズは宿泊しようと思うと高額で手を出しづらいですが、実は宿泊しなくても屋上に入れるんです。

少し値は張りますが、マーライオン像側とガーデンズ・バイ・ザ・ベイ側の両方を見渡すことができます。

【シンガポール旅行】マーライオンの魅力を徹底解説!!

シンガポール 夜景

さらに、レーザーショーも確実に見ることができますし、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ側では「OCBCガーデン・ラプソティー」というショーを見られます(「OCBCガーデン・ラプソティー」の開園時刻は19:45と20:45の2回)。

【シンガポール初心者向け】ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの定番スポット

どちらのショーも1日2回ずつ開催されるので、両方見ることもできるんです!!

 

営業時間(月‐木)9:30a.m.-22:00p.m.
(金‐日)9:30a.m.-23:00p.m.
チケット料金大人:S$23 子供:S$17 シニア:S$20
住所10 Bayfront Avenue, Level 57, Sands Skypark Tower 3, Singapore 018956

 

 

両方の見方を楽しみたい

 

これまでの話を聞いて、両方体験してみたいという方もいらっしゃると思います。

そんな方にオススメなツアーがあります。

私も実際に体験したのはこのツアーです。

 

その方法は・・・

「エアトリ」でシンガポールの航空券+ホテルのセットにオプションとしてつける

というものです!!

 

そのセットの名前は、

【シンガポール】人気の直行便シンガポール航空で行く!リーズナブルなホテルからマリーナ・ベイ・サンズまで選べるプラン 5日間

です。

「エアトリ」の公式サイトはこちらから

 

夜景ハイライト観光の予定表

16:30 ホテルに集合(バスで送迎)

クラークキーの乗船場からリバークルーズ

マリーナ・ベイ・サンズ内で自由行動(約1時間)
ご飯代S$10支給

マリーナ・ベイ・サンズの屋上SKY PARKで夜景観光

21:00 ホテル(ロイヤルプラザオンスコッツ)到着(バスで送迎)

【シンガポール旅行】ロイヤルプラザオンスコッツを徹底解説!!

まとめ

 

いかがでしたしょうか。

今回はシンガポールの”夜景”に注目してみましたが、実際に見ると本当に圧倒されます。

ぜひみなさんにもこの感動を体験してもらいたいです。


-Travel
-

© 2021 ANet Powered by AFFINGER5