Cooking

「材料2つで作るカップケーキ」HM以外の材料、水・牛乳・卵で比較


材料が2つだけで作るカップケーキの比較記事です。

1つ目の材料はホットケーキミックス(HM)と確定しています。

2つ目の材料を水、牛乳、卵と変えて作ってみました。

カップケーキ比較

右から、水、牛乳、卵となっています。

味もそうですが、食感やしっとり感、色、焼き色の付き方、膨らみ具合、ホットケーキミックス(HM)の味の残り具合など様々な違いが出たので、解説していこうと思います。

作り方はどれもほとんど同じです。

また、ホットケーキミックス(HM)ともう1つの材料との割合は全て1:1としました。

 

最後にわかりやすく表にしておきます。

 


HMと水で作ったカップケーキ

カップケーキ 水

材料2つ!ホットケーキミックスと水だけで作るカップケーキのレシピ

このカップケーキは一番シンプルです。

特徴としては、

もっちりしっとり食感

・焼き色が付きづらく、白いカップケーキになる

 

HMと牛乳で作ったカップケーキ

カップケーキ 牛乳

材料2つ!ホットケーキミックスと牛乳だけで作るカップケーキのレシピ

この牛乳で作ったカップケーキは水で作ったカップケーキとほとんど同じです。

味や食感、見た目までかなり似ていて、違う点を挙げるとしたら焼き色の付きやすさです。

水で作ったカップケーキよりも牛乳で作ったカップケーキの方が焼き色が付きやすいので、表面が若干きつね色になりました。

 

HMと卵で作ったカップケーキ

カップケーキ 卵

材料2つ!ホットケーキミックスと卵だけで作るカップケーキのレシピ

卵を使ったカップケーキは他の2つとはかなり違いました。

特徴としては、

・ホットケーキミックス感が強めの味

歯切れの良い食感

・生地の膨らみが良く、焼き目が付きやすい

味は、3つの中でホットケーキミックス感が最も強く感じられました。

食感もモチモチというよりかは、歯切れの良い感じでした。

また、生地の膨らみ具合が最も大きく、材料の1つである卵のおかげで焼き色も付きやすいです。

カップケーキ自体の色も卵が入った影響で黄色になっており、カップケーキらしさが出ています。

 

まとめ

 

これまでの内容を表にまとめるとこんな感じです。

食感焼き色膨らみ具合
HM

甘さ控えめしっとり
モチモチ
HM

牛乳
甘さ控えめしっとり
モチモチ
★★
HM

甘さ控えめ
ほんのり
ホットケーキ
ミックスの味
歯切れの良い
ほろほろ
★★★★★★

水と牛乳との間に大きな違いはあまり感じられなかった一方で、卵で作ったカップケーキは他の2つとはかなり異なるものとなりました。

しっとりモチモチなカップケーキを食べたい方は水で作るのがオススメで、ほろほろと歯切れの良いカップケーキが食べたい方は卵で作るのがオススメです。

個人的にはモチモチ食感の水で作ったカップケーキが、美味しくて材料費も少なく済むので良いかなと思いました。

また、材料2つだけで作るチョコムースのレシピも紹介しているので、よかったら覗いてください。

材料2つだけでできるチョコムース、お湯と牛乳と生クリームの差

 


-Cooking
-

© 2021 ANet Powered by AFFINGER5