Cooking

カナダの定番お土産、two-bite browniesを完全再現レシピ


カナダの定番お土産のひとつ、two-bite brouniesをご存じでしょうか?

カナダに旅行に行ったことがある方であれば、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

そんなカナダではお馴染みのtwo-bite browniesの完全再現レシピを大公開します!


two-bite browniesとは?

two-bite browniesとは?

two-bite browniesとは、カナダで販売されているブラウニーです。

意味は2口サイズのブラウニーという意味ですが、実際はイメージしているものよりも小さめで、男性だと一口で食べられるサイズ感です。

これがすごく美味しくて、食べたらやみつきになって止められなくなります。

カナダで購入したい場合は、スーパーや薬局でも買えますし、空港でも見かけます。

日本ではコストコにあるみたいです。楽天でも見つけました。

気になる人はリンクを貼っておくので、ぜひチェックしてみてください。

https://item.rakuten.co.jp/good-mam88/10001911/

味はチョコなので甘いですが、甘すぎずほんのちょっとだけ塩気を感じます。

食感はぎっしりずっしりと重めで、ねっとりとしたチョコです。

たくさん食べると胃もたれしそうなのに、なぜかしない、いくらでも食べられるブラウニーです。

このtwo-bite browniesをどうしても家で食べたいと思って、何回も作り直しながら完成しました。

以前もレシピをここに載せたことがあるのですが、進化してさらにtwo-bite browniesに近づきました。

調理時間30分、two-bite brownies(ツーバイトブラウニー)の完全再現レシピ

もうほとんどtwo-bite brouniesです。

two-bite browniesが恋しい方はもちろん、チョコスイーツが好きな方やお菓子作りが好きな方にも作ってもらいたいです。

改良版two-bite browniesの材料

two-bite browniesの材料

今回は12個焼ける型を使用しましたが、少し盛り上がりすぎてしまったので18個が24個の方を使うとちょうどいい大きさになると思います。

形にリアルさはいらないという方は、12個の方でも十分です。

カップケーキのような仕上がりになります。

・薄力粉         100g
・ココアパウダー     40g
・バター         50g
・卵           2個
・グラニュー糖      80g
・板チョコ(ブラック)  1枚(50g)
・ベーキングパウダー   2g
・塩           ひとつまみ
・(粉砂糖)       少量

ココアパウダーはスーパーや100均で購入できますが、安く買いたいのであればカルディがオススメです。

カルディのココアパウダー

板チョコはブラックにしてほしいです。今回は明治のチョコを使用しています。

改良版two-bite browniesのレシピ

電子レンジでチョコとバターを溶かす

電子レンジでチョコとバターを溶かす

まずは電子レンジで板チョコとバターを溶かします。

バターと板チョコを別の耐熱容器にそれぞれ入れ、ラップをかけてください。

バターは500wで20秒板チョコは500w30秒を2回行います。

通常チョコレートは湯煎をして溶かしますが、今回は電子レンジを使ったのでとっても楽ちんです。

溶けたチョコとバターはボウルで合わせておきましょう。

卵を加える

卵を加える

続いてボウルに卵を加えます。

1個入れては混ぜる、1個入れては混ぜるという感じにしてください。

2つとも一気に入れるよりも混ざりやすく、分離しずらいです。

ココアパウダーとベーキングパウダーを加える

ココアパウダーとベーキングパウダーを加える

続いてボウルにはココアパウダーとベーキングパウダーを入れます。

ココアパウダーもベーキングパウダーもさらさらで粒子の細かい粉ですし、しっかり混ぜていくのでふるいは使いません。

洗うのも面倒ですしね。

グラニュー糖と塩を加える

グラニュー糖と塩を加える

次にグラニュー糖と塩を入れます。

実際のtwo-bite browniesもそうですが、感じるか感じないか程度の若干の塩があることで味がただ甘いだけではなく締まります。

そのほんのちょっとの塩が大きく味を左右するので、忘れないようにしましょう。

薄力粉を加える

薄力粉を加える

最後に薄力粉を加えます。

薄力粉は混ぜすぎるとグルテンができて、粘り気が出てきてしまいます。

なので最後に入れています。

粉っぽさがなくなるまでは、泡立て器はハンドミキサーでしっかりと混ぜてあげましょう。

型に流し込む

型に流し込む

できあがったtwo-bite browniesの生地を型に流していきます。

型には薄くバターを塗り、そこに粉砂糖を振りかけます。

この工程を行うことで、ブラウニーが型にくっつきにくくなり、型から外すのが簡単になります。

粉砂糖はあったらで大丈夫です。

ない場合はバターだけでもいいですし、バターもない場合はサラダ油やオリーブオイルなどでキッチンペーパーを浸して軽く塗っておいてください。

これだけでもかなり取れやすさが違います。

170℃で焼成する

170℃で焼成する

あとは焼くのみです。

170℃に予熱したオーブンで7分焼成します。

その後150℃に設定し直したオーブンで5分間焼きます。

焼き終わったら型から外さず、冷めてから外すようにしてください。

完成

two-bite brownies完成

粗熱が取れてきたらtwo-bite browniesの完成です。

two-bite browniesまとめ

今回は改良したtwo-bite browniesのレシピを紹介しました。

懐かしい癖になる味が再現できていると思いますので、ぜひ家で作ってみてはいかがでしょうか。


-Cooking
-, , , ,

© 2021 ANet Powered by AFFINGER5