Cooking

【ハロウィン】蒸さない、ゼラチンで作る「かぼちゃプリン」のレシピ


かぼちゃプリン

蒸さずに、ゼラチンで冷やして固める「かぼちゃプリン」のレシピを紹介します。
かぼちゃ感が存分に味わえるプリンです。


かぼちゃプリンの材料

以下の分量はかぼちゃプリン4つ分です。

・かぼちゃ      100g
・牛乳        50㎖
・生クリーム     100㎖
・グラニュー糖    大さじ2
・ゼラチン      4g
・お湯        50㎖
<トッピング>
・生クリーム     50㎖
・グラニュー糖    大さじ1
・かぼちゃの種    数粒
・ミント       数枚

トッピングのリストはお好みで追加してください。
ただし、カラメルはNGです。
今回のかぼちゃプリンはゼラチンで固めているため、カラメルとのせるとゼラチンが溶けやすくなります。
かぼちゃプリンが溶けると、カラメルが濁って汚くなってしまいます。

 

かぼちゃプリンのレシピ

レシピといっても、基本的には材料を混ぜて冷やして固めるだけです。
そのあとはお好みでトッピングしてください。

まずかぼちゃは、電子レンジで600w5分温めて柔らかくし、ペースト状にしておいてください。
さらに、ゼラチンをお湯と混ぜ、よく溶かしておきましょう。

まずはペースト状にしたかぼちゃに牛乳とグラニュー糖と加え、混ぜてください。
そこに生クリームを加えて、再びよく混ぜます。
かぼちゃプリン液が均一に、トロっとした液体になったところで、こしていきます。
このひと手間で、滑らかな口当たりの良いかぼちゃプリンに仕上がるので、必ずこしましょう。

こしたかぼちゃプリン液にお湯でゼラチンを溶かしたものを加えます。
ここでもよく混ぜてください。

できあがったかぼちゃプリン液を容器に注ぎましょう。
透明なが硝子の容器を選ぶと、かぼちゃの色味が見えて綺麗です。
ココットでも見た目が可愛くなります。
かぼちゃプリン液を入れた容器は冷蔵庫で1時間程寝かせると固まります。

トッピングに生クリームを使う場合は、かぼちゃプリンがしっかり固まってから生クリームを泡立ててください。
生クリームは少し緩めの6-7分立てにしましょう。
あとは彩として、ミントやかぼちゃの種をトッピングするとオシャレに可愛くなります。

かぼちゃプリン

かぼちゃプリンまとめ

蒸す手間が省けるだけでかなり簡単で作りやすいプリンになります。
今回はかぼちゃを使った「かぼちゃプリン」のレシピを紹介しましたが、サツマイモやニンジンなど他の野菜に変えても美味しいです。

ハロウィン向きな他のかぼちゃお菓子のレシピも公開中なので、参考にしてください。

 


-Cooking
-,

© 2021 ANet Powered by AFFINGER5