Travel

【セブ】「KULTURA」で安く効率的にお土産選びをしよう!


海外旅行では、お土産選びも楽しみの1つであり、同時に友達に渡すお土産には悩んでしまったりもしますよね。

そんな方にオススメなのが「KULTURA」というお店です。

セブ島のあらゆるお土産が「KULTURA」に揃っており、安く手に入ります。

今回はその「KULTURA」で販売されているお土産の中でも、渡したら絶対に喜んでもらえるものを紹介します。


「KULTURA」について

「KULTURA」とは、クルトゥーラと読み、タガログ語で「文化」という意味を持ちます。

フィリピン国内では首都のマニラやセブ島を中心に展開しているチェーン店で、セブ島には3店舗構えているようです。

その3店舗全てがショッピングモール内に①SM City Cebu店と②SM Seaside City店の2箇所があります。

もう1つのセブ島を代表するショッピングモールである「Ayala Mall(アヤラモール)」には、残念ながらまだ出店していないので、「KULTURA」に行く場合は上記の2箇所に行きましょう。

また、移動にはGrabアプリを使うと、安く安全に目的地まで辿り着くことができます。

【セブ旅行】Grabの配車サービスとフードデリバリーサービスを活用しよう

 

①SM City Cebu店

住所  :The Northwing, SM City Cebu, Upper Ground, A. Soriano Ave,
Cebu City, 6014 Cebu
営業時間:10a.m.-21p.m.(日‐木),10a.m.-22p.m.(金・土)

「KULTURA」のSM Cityモールには2店舗あります。それぞれ、衣料品店と土産物店となっていて、置いてある商品が違うので両方に足を運ぶことをオススメします。

 

②SM Seaside City店

住所  :Sm Seaside City, South Coastal Rd. Corner Mambaling Ext.
South Rd. Properties, Cebu City, 6000 Cebu
営業時間:11a.m.-21p.m.

調べるとSM Seasideモール内には1店舗と出てきますが、実際には2店舗ありました。SM Seasideモールは土地面積が大きく、出店数も他のショッピングモールと比較すると圧倒的に多いです。そのため、「KULTURA」の店舗面積も広く、商品が充実している印象がありました。

SM Seaside City 公式サイトはこちら

 

「KULTURA」でオススメのお土産

 

「KULTURA」の良さは、フィリピンらしいお土産が安く手に入るところです。

他のお土産店をたくさん回るよりも、「KULTURA」だけを見た方がお土産も充実しているし、効率的にお土産選びができます。

その中でもオススメなお土産をこれから紹介します。

 

パールのアクセサリー

KULTURA パールのアクセサリー

 

実は、フィリピンは真珠の産地で、日本よりもかなり手軽に購入することができます。

ショッピングモール内にもパールアクセサリーの専門店を見かけましたが、専門店よりも「KULTURA」で購入することをオススメします。

理由は、デザイン性の高さと何より価格の低さです。

パールアクセサリーの専門店は、形が綺麗なパールを集めており、冠婚葬祭で使えるようなシンプルなデザインのアクセサリーを中心に取り扱っていました。

もちろん、専門店で購入できる、形が整ったパールも日本で買うよりは格段に安いです。

でも「KULTURA」では、ちょっといびつなパールですが、その形を活かしたデザインで逆にオシャレな印象を受けました。

しかも、綺麗な形じゃない分価格が安く、リングだと1つ500-600円程度で買えます。

デザインも豊富ですし、パールの形や色も様々なので、きっと自分の好みに合ったアクセサリーが見つかると思います。

 

セブ島らしいTシャツ

KULTURA Tシャツ

ここ「KULTURA」には、衣類も販売されており、中でもTシャツの品揃えは豊富です。

1枚の値段が200-300ペソ(約430-645円)と日本では考えられない価格で売られています。

値段はビックリするほど安いですが、品質は結構良いと感じました。

肌触りもよかったですし、白Tでも生地が薄くて透けるという心配は全くいりません。

フィリピンを象徴する”ジンベイザメ”や”ジプニー”がデザインされたものも多数取り扱っているので、セブ島で買ったお土産という感じが可愛いです。

このジンベイザメと一緒におよぐツアーについて紹介した記事もあるので、興味のある方はぜひ。

【セブ旅行】CSPトラベルでのツアーがオススメな理由

現地で早速着るのもありですし、帰ってからの使い道としては運動着や部屋着にもピッタリです。

 

折りたみ式エコバッグ

 

日本でもレジ袋の有料化が始まったので、エコバッグはお土産として確実に喜ばれると思います。

しかも折りたたみ式なので、小さいバッグにもスッポリ納まります。

でも使う時にはA4サイズも余裕で入れられるほど大容量なんです。

また、海外ではレジ袋が有料の国が珍しくないので、旅行用として1つ用意しておくのも便利です。

 

エコバッグにはワンポイントのロゴとして「Cebu」の文字が入っていてお土産らしさもバッチリです。

ただ、南国だからなのかデザインは結構派手めなので、好みが分かれそうだなと感じました。

普段から柄物の派手なデザインが好きな人へのお土産にはオススメです。

 

ココナッツ系の美容品

KULTURA キーホルダー

ココナッツ系の美容品はかなり種類が豊富です。

スキンケア用のココナッツオイルやハンドクリーム、ボディークリーム、リップクリーム、石鹸など用途によって選べます。

サイズも友達に渡しやすい小さめなものから、自分用にもピッタリな大きめなものまで置いてあります。

最近は美容に興味のある男性も多いので、男女どちらに渡しても良いと思います。

 

キーホルダー

KULTURA キーホルダー

 

フィリピンは物価が安いので、ほとんどのものは日本より安いです。

キーホルダーも例外ではなく、100円以下で購入できるものがほとんどです。

先程紹介したTシャツ同様に、フィリピンやセブ島らしいデザインのものが多いので、お土産感は強いと思います。

ただ、安いから、セブっぽいから、という理由で、ばら撒き用に大量買いするのはあまりオススメできません。

キーホルダーって意外と付けるところがないですし、実際に付けるときは大抵1つだけなので、自分の気に入ったものを付けたいですよね?

なので、気に入ったものがあったら自分用に買うだけにした方が良いと思います。

 

まとめ

 

今回は、セブ島のお土産を安く手に入れられる「KULTURA」を紹介しました。

私がオススメしたお土産は、パールのアクセサリーとTシャツ、エコバッグ、ココナッツ美容品、キーホルダーですが、「KULTURA」には他にもたくさんのお土産が置いてあります。

セブ島に訪れた際は、ぜひ一度「KULTURA」に立ち寄って、楽しく効率的にお土産選びをしてきてください。


-Travel
-,

© 2021 ANet Powered by AFFINGER5