Travel

【セブ旅行】Grabの配車サービスとフードデリバリーサービスを活用しよう


みなさん「Grab」というアプリをご存じでしょうか。

東南アジアに訪れたことがある方は利用したという方も多いと思います。
このアプリ1つで配車機能やフードデリバリー機能が備わっており、とても便利です。

しかもどんな人でも簡単に使いこなせるので、東南アジアに旅行する際はインストール必須です。
この記事を読むだけで、Grabの機能から使い方までわかります。

ぜひ最後まで読んでください。


「Grab」とは

簡単に言うと「Uber」の東南アジアバージョンです。

私はセブ島があるフィリピンで利用しましたが、シンガポールやマレーシア、インドネシア、タイ、ベトナム、ミャンマー、カンボジアの計8か国で利用できます。

このアプリを1つ持っておけば、配車フードデリバリーホテルの予約モバイル決済など様々なサービスが利用できるようになります。

アプリのインストール

App Storeから「Grab」アプリをインストールしてください。
このインストールは日本で行いましょう。

その後現地に着いたらクレジットカードの登録を行います。

このクレジットカードの登録ですが、JCBが不可となっているのでVISAかマスターカードで登録しましょう。

 

 

今回はGrabの主なサービスで、利用しようと考えている人も多いであろう、配車サービスとフードデリバリーの2つについて説明します。

 

「Grab」の配車サービス

 

セブ島およびフィリピンは交通手段があまり充実していないため、Grabはとっても便利です。

配車手順

Grabの配車手順は簡単です。

①Carと書かれた車のアイコンをタップします。

②出発地と目的地を入力(地名でも住所でも可)
ショッピングモールの場合はエントランスの場所も選択できる

③車種を選択する(乗車人数や料金が異なる)
→基本的に、4人までであればJust Grabが◎

④支払い方法を選択する
現金orクレジットカード/デビットカードorGrab Payの3択
現金→降車時にドライバーに直接支払う
クレジットカード、デビットカード、Grab Pay→何もしないで降車する

⑤予約を確定する
車の色やナンバーが表示されるから、間違えないようにする

これだけでできちゃいます。

「Grab」配車サービスの良い点

1.新車のみが登録されているため、車内が清潔

Grabの車として登録できるのは新車だけらしく、配車すると綺麗な車ばかりが来てくれます。さらに日本産の車ばかりで、性能も安心です。

2.ぼったくられる心配がいらない

Grabでは、予約確定した時点で支払う料金が決まっています。そのため、それ以上要求される心配がありません。

3.ドライバーさんが優秀な人ばかり

Grabでは利用者がドライバーの評価をすることができるのですが、評価が低いドライバーは自動的に解雇される仕組みになっています。なので、最終的に腕が良いドライバーだけが残っていきます。

 

「Grab」のフードデリバリーサービス

 

フィリピンは日本と比べると治安があまり良くありません。

建物から1歩外に出るだけで路上で寝ている人がいたり、お金を貰おうと寄ってくる人がたくさんいます。

昼でも危ないですが、夜はさらに危険で、出歩かない方がいいと思います。

さらに日本人はお金持ちのイメージがあるのか狙われやすいです。

そんなときに便利なのが「Grab」のデリバリーサービスです。

 

フードデリバリーの手順

 

①Foodのアイコンをタップする

②食べたいものを選択する

③届けてほしい場所を入力する(位置情報の取得も可能)

④ドライバーが到着したら取りに行く(ホテルの部屋まで持ってきてくれる場合もある)

ほとんど配車サービスと一緒です。

 

「Grab」のフードデリバリーサービスの良い点

1.登録店が多く、一度にいろいろな店の料理が食べられる

セブ島では多くの店がGrabに登録しており、複数の店の料理を楽しむことができます。先程言った通り、セブは夜の治安が特に悪いので、夕食をデリバリーしてもらうのはオススメです。

2.配達料が安い

Grabのフードデリバリーサービスは配達料が料金に追加されますが、約50ペソとすごく安いです。タクシーを利用してレストランに食べに行くよりも安く済ませることができます。

 

まとめ

 

今回は「Grab」について説明してきましたが、便利さが伝わったかと思います。

特に公共交通機関が未発達で治安があまり良くないセブでは必須アプリです。

簡単に使えるので、セブ島や東南アジアに旅行の予定がある方は日本で忘れずにインストールしていきましょう。


-Travel
-

© 2021 ANet Powered by AFFINGER5