Cooking

加熱なし簡単手軽な”アボカドディップ”のレシピ&アレンジ方法


ソース画像を表示

女性に大人気の食材であるアボカドを使って、3分でできるパーティーメニューを紹介します。

食卓を華やかに、豪華にしてくれる脇役料理です。

加熱も必要なく、どんな料理初心者さんでも美味しく作れます!


アボカドディップの材料

・アボカド       1個
・マヨネーズ      大さじ2
・レモン汁       大さじ2
・塩コショウ      少々
・(黒コショウ)    ひとつまみ

マヨネーズはカロリーハーフのものを使用しています。
カロリーハーフのマヨネーズでない場合は、マヨネーズの分量は大さじ3/2に変更してください。

レモンを加えるとさっぱりと食べやすい味付けになるだけではなく、アボカドが黒く色落ちすることも防ぐことができるので、必ず準備しましょう。

黒コショウはトッピングとして最後に使います。

アボカドディップのレシピ

アボカドディップのレシピ

今回紹介するアボカドディップのレシピは、3分でできてしまう超お手軽レシピです。

加熱も全く必要なく、混ぜるだけで完結します。

アボカドの実を取り出す

まずはアボカドの実の部分を取り出します。

アボカドに包丁で縦方向に1本の切込みを入れ、切込みの左側と右側をそれぞれ持ち、ひねると簡単に半分に割れます。

種に包丁のアゴを突き刺し、少しひねりながら種を取り除きましょう。

あとはスプーンを使って、皮から実を取るだけです。
アボカドは最終的に潰してしまうので、綺麗に取り外す必要はありません。

皮から外した実はボウルに入れておきます。

材料を加えてよく混ぜる

アボカドを入れておいたボウルにマヨネーズとレモン汁、塩コショウを加え、スプーンで混ぜます。
このとき、アボカドを小さくカットすることを意識しながら混ぜてください。

全部混ざり切ったところで器に移し替え、お好みで黒コショウを振りかけてアボカドディップの完成です。

容器はココットなんかがオススメです。

アボカドディップのアレンジ

アボカドディップのアレンジ

このアボカドディップはクラッカーにのせて食べるのか定番ですが、薄めにカットしたバゲットに載せるのもオススメです。

【初心者向け】超簡単!捏ねないバケットの作り方

また、パスタやニョッキのソースとしてアレンジしても美味しいですし、お手軽にできます。

意外と簡単で冷凍保存可能な「本格もちもちニョッキ」のレシピ

 

その他のアレンジ料理はこちらです。

アボカドディップまとめ

今回は栄養も豊富で美容にも良いアボカドを使った、加熱なしで3分で作れるアボカドディップのレシピを紹介しました。

アボカドディップは複数のアレンジも可能です。

パーティーやイベントの日に作ってみてはいかがでしょうか。

簡単準備のパーティーメニュー、チーズフォンデュのレシピと具材7選


-Cooking

© 2021 ANet Powered by AFFINGER5