Travel

【カナダ留学】留学の「事前準備」と「到着後にやること」リスト


 

留学が初めてだという人は、現地に着いてから何をやればいいのかわからないこともあると思います。

ましてや初海外ともなるとさらにわからないことだらけで困ってしまいますよね。

そこで今回は、カナダ留学でやっておくべくことを事前準備と到着後に分けて紹介していきます。

 


カナダ留学の事前準備リスト

留学ともなると、短くても1ヶ月単位で日本を離れることになるので、ついつい身の回りの持ち物に注意がいってしまいます。

しかし、持ち物以外の事前準備に必要なことは意外と多いのです。

持ち物について書いた記事もあるので、合わせて読んでみてください。

【カナダ留学】必要なもの・不必要なものを紹介!!

必要なことリスト

事前準備では必ずやらなければならないことはただ一つです。

それは、eTAの取得です!!!

 

eTAの取得

eTAとはオンラインビザのことで、これがないとカナダへ入国することはできません。

しかしこれがかなり面倒な作業でもあります。

すべて説明が英語で、見慣れない単語が多いので時間がかかるのです。

学校経由で留学する場合は、学校がやってくれるケースもあります。

ですが、留学エージェントを通して自分で手続きをしたひとは確実に自分でやらなければなりません。

 

自分でできるか心配だと思った方は、eTAの登録方法をとってもわかりやすく説明しているサイトを見つけたので、これを見ながらやってみてください。

eTAの登録方法

 

オンラインですべての工程が完了するので、空港で何か紙を持ってく必要はありません。

カナダでの入国審査をするときにパスポート情報から、eTAを取得しているか自動で確認してくれます。

やっておくと良いことリスト

これは主にアプリの登録です。

現地に到着してからアプリをダウンロードすると、通信料が高いので日本にいるうちになるべく済ませましょう。

また、カナダで生活する上でもかなり役立つものなので、事前にダウンロードしておくと便利です。

 

アプリ「transit」のダウンロード

「transit」は公共交通機関の乗り換えなどに使えるアプリです。

目的地を入力すると、経路が何通りか表示されます。

その他にも、あとどれくらいでバスが到着するかや自分がどの地点にいるかも表示してくれます。

下車するバス停が近づくと通知で教えてくれるところも有難い機能です。

カナダはスカイトレインと呼ばれる電車も通っていますが、とにかくバスが充実しています。

日本とは比べ物にならないほどバス停が至るところに設置されていて、バスを使って通学することになる人も多いと思います。

しかし、便利な一方で複雑とも言えます。

同じバス停に異なる路線のバスが何本も止まるので、海外慣れしていてもかなり難しいです。

そんな複雑な公共交通機関も「transit」を使えばほとんど間違えることはないので、どんどん活用してください。

 

「facebook」か「WhatsApp」のインストール

 

留学中、語学学校で友達ができたり、レストランやカフェで思わぬ出会いがあるかもしれません。

そんなときに世界的に利用者が多いSNSを持っていると、連絡先を交換することができます。

日本では「LINE」利用者が多いですが、世界的にはほとんどいません。

なので、「Facebook」「WhatApp」を入れておくのがオススメです。

韓国の留学生と友達になりたいと考えている人は、「カカオトーク」をインストールしましょう。

留学は語学を勉強する目的で行く人も多いですが、国際的な交友関係を構築する良い機会でもあります。

良い出会いが生まれたら、その関係を切らさないことが大切です。

 

到着後の準備リスト

到着してからもいくつかやることがあります。

時間がかかることではないので、早めに済ませちゃいましょう。

必要なことリスト

必ず必要なことは、compass cardの発行両替です。

カナダに旅行で訪れる人にとっては絶対ではありませんが、留学生は絶対やっておきましょう。

 

compass card(コンパスカード)の発行

 

「compass card(コンパスカード)」とは、カナダの公共交通機関を利用する際に使用するカードです。

スカイトレインにもバスにも利用可能でとても便利です。

日本でいう切符のような役割を果たす回数券として使うことができます。

しかし回数券は観光客向けです。

留学の際は定期券として発行しましょう。

定期といっても、日本のように区間指定する定期とは異なります。

1枚持っておくだけで、バンクーバー市内はかなり自由に動くことができます。

コンパスカードの仕組みや詳しい購入方法は以下のボタンから見ることができます。

コンパスカードの購入方法

コンパスカードは、駅はもちろんのこと薬局やコンビニなどバンクーバー市内のあらゆるところで購入することができます。

しかし、バンクーバー空港でも発行可能なので、カナダ到着後すぐに空港で作ることをオススメします。

 

両替

 

高校生でない限り、ほとんどの人は海外に訪れる際にクレジットカードを持っていくと思います。

カードがあれば安心と思いきやそうでもありません。

カナダはチップ文化があるので少しは現金を持ち歩いた方が安心です。

最近はほとんどお店で、クレジットカードでのチップ支払いが可能ですが、それでもすべてではありません。

実際に私が行ったスーパーでも、デビットカードと現金は使用可でクレジットカードは使えないというところがありました。

カナダはクレジットカードよりもデビットカードの方が普及しているようです。

こんな時のためにも現金は必要かなと思います。

ダウンタウンにはレートが良いお店もたくさんあるので、早めに両替していきましょう。

おすすめの両替所を紹介しているサイトを載せておくので参考にしてください。

バンクーバーでおすすめの両替所

 

まとめ

 

簡単にまとめると、

日本ではeTAの登録とアプリのインストールをしておきましょう。

そして到着後はコンパスカードの発行と現金の両替を行う。

これさえやっておけば、安心してカナダに留学できますよ♪


-Travel
-,

© 2021 ANet Powered by AFFINGER5