Girl

編み込みが苦手な方向け、ゴムだけで作る「編み込み風ヘアアレンジ」


編み込みが苦手だけど、編み込みのヘアアレンジやってみたいという方に「編み込み風ヘアアレンジ」を紹介したいと思います。

先に完成したヘアスタイルを載せるので、見てください。

編み込み風ヘアアレンジ

見た目は編み込みにしか見えませんよね?

でもやり方は編み込みとは全くの別物で、すっごく簡単です。

この「編み込み風ヘアアレンジ」は見た目は完全に編み込みやり方は全くの別物、そんなヘアアレンジです。

本当にとっても簡単でヘアゴムさえ持っていれば、どんな不器用さんでも必ずできます。

さらに、髪の長さは関係ありません

写真のようにロングヘアの方やミディアムヘアの方はもちろん、ショートヘアやボブの方もできるヘアアレンジです。

 


「編み込み風ヘアアレンジ」のやり方

 

この「編み込み風ヘアアレンジ」で用意するものはゴムだけです!!

もちろんコテやアイロンを持っている人は軽く髪を巻いてあげても可愛いです。

また、ヘアアクセサリーをお好みで付けるのも、もちろんOK。

ですが、ヘアピンの類は全く必要ありません

 

まずは鏡で確認しやすいサイドで練習するといいですよ。

今回の見本もサイドの編み込み風ヘアにしてみました。

 

①トップに近い位置の髪を結ぶ

まずは髪の分け目を左右非対称になるように分け、髪の量が多い方に1段目を作ります。トップに近い髪の毛をすくいあげ、シリコンゴムで結びましょう。(このゴムは目立つので、ゴム隠しをした方がいいです)

②さらにもう1つ毛束を作る

1段目の毛束の下にもう一つ別の毛束を作ります。毛束を取る範囲の基準としては、横幅はお好みで縦幅は大体2㎝を目安にしてください。2つ目の毛束は1つ目の真下で結びましょう。このとき、1つ目の毛束を巻き込まないように、ダッカールなどで留めておくとより簡単にできます。

③1段目の編み込みを作る

まず、1つ目の毛束を左右に半分に分けます。その間に2つ目の毛束を入れて、1つ目の毛束を下で合流させます。さらに2つ目の毛束よりしたの髪を縦幅2㎝程すくいとり、合流させた1つ目の毛束と合わせてゴムで結んでください。

④2段目の編み込みを作る

2つ目の毛束を半分に分けて、③の毛束を間に入れて、その下で合流させます。さらに③の毛束の下の髪を少量すくいとり、合流させた毛束と合わせてゴムで結びます。

この工程を耳のすぐ上まで繰り返してください。

⑤髪を引き出す

このままだと、ボリュームがあまりなく編み込みらしさがあまり出ていないので、髪を引き出していきます。髪を引き出すことで、ゴムが目立ちづらくなるという効果もあります。髪は横にも引き出しますが、手前にも引っ張って3Dを意識しましょう。

⑥三つ編みする

三つ編みはお好みですが、三つ編みをするとさらにリアルな編み込む風ヘアアレンジになります。この三つ編みも髪を適度に引き出して、ボリュームを出すのと同時に上の編み込み風ヘアを馴染ませてください。

以上で完成です。

編み込み風ヘアアレンジ 編み込み風ヘアアレンジ

このように横から見ても、前から見ても立体的です。

さらに「編み込み風ヘアアレンジ」を終えた地点と「三つ編み」を開始した位置を、写真のように大きめのヘアアクセサリーで隠せば見栄えも良くなります。

編み込み風ヘアアレンジ

全体で見ても綺麗にできています。

 

これが本物の編み込みしたヘアアレンジですが、ほとんど同じじゃないですか?

ヘアアレンジ

本物の編み込みは表編み込みですが、「編み込み風ヘアアレンジ」は裏編み込みに似ています。

 

さらにこれを応用させて、「編み込み風ツインテール」や「編み込み風ローポニー」をやってみるとこんな感じになります。

ヘアアレンジ

この「編み込み風ローポニー」や先程の「サイド編み込み」のやり方を載せた記事もあるので、気になった方は一緒に読んでください。

【ヘアアレンジ】ロングやミディアム向け、ゴムだけヘアアレンジ7選

 

まとめ

 

今回は、見た目は完全に編み込みだけど、編み込みよりすっごく簡単にできる「編み込み風ヘアアレンジ」を紹介しました。

文章での説明が少し複雑になってしまいましたが、やり方は本当に簡単です。

わかりづらいところがありましたら、コメントなどで質問していただけたらお答えしたいと思うので、ぜひお気軽に利用してください。


-Girl
-

© 2021 ANet Powered by AFFINGER5