Cooking

【クリスマス定番】ブッシュドノエルのレシピ&トッピング方法


ブッシュドノエルクリスマスの定番「ブッシュドノエル」を家で作ってみませんか?


ブッシュドノエルとは?

ブッシュドノエルとは、クリスマスに食べられる”薪”をモチーフに作られるロールケーキのことです。
フランスの伝統的なお菓子で、現在では日本でもクリスマスによく食べられています。

”ブッシュ”はフランス語で”薪”、”ノエル”は”クリスマス”という意味を持ちます。
つまりブッシュドノエルはクリスマスの薪という意味なのです。

その名前の由来は諸説ありますが、ブッシュドノエルといえばチョコ系のロールケーキが伝統的で定番です。

ブッシュドノエルの材料

ブッシュドノエルのロールケーキ生地の材料

ブッシュドノエルの材料

・卵         3個
・グラニュー糖    大さじ3
・薄力粉       40g
・ココアパウダー   大さじ2
・バター       20g
・牛乳        大さじ2
<シロップ用>
・はちみつ      大さじ1
・水         大さじ2

グラニュー糖は少なめなので、甘さ控えめのブッシュドノエルとなります。
ココアパウダーはココア100%のものを使用しました。

ブッシュドノエルのトッピングの材料

<クリームの材料>
・生クリーム     200㎖
・グラニュー糖    大さじ2
・ココアパウダー   大さじ2<その他のトッピングの材料>
・ブラックチョコレート  1枚
・ココアパウダー     お好み
・ミント         お好み

ブッシュドノエルのレシピ

卵を共立てする

卵を共立てする

卵を共立てする前に牛乳をバターを混ぜたものを電子レンジ200Wで1分加熱しておきましょう。

冷蔵庫から出したばかりの卵をボウルに割り入れ、グラニュー糖を同じボウルに加えます。

卵を共立てするレシピでは、よく「卵を湯煎にかけて体温くらいまで温める」と書いてありますが、あまりおすすめできません。
確かに卵を温めると泡立ちやすくなり、泡立てる時間を短縮することができますが、壊れやすい泡ができてしまいます。

壊れにくい泡を作るためには、冷蔵庫から出したばかりの卵を使うことが重要です。

泡立てる際は、初めは泡だて器で混ぜ、卵のコシがなくなったらハンドミキサーに持ち替えて、共立てしていきましょう。

ハンドミキサーは中速に設定し、卵の色が白くなってきたら低速に変更し、泡のキメを整えてください。

他の材料を混ぜ合わせる

他の材料を混ぜ合わせる

先程、共立てしたボウルに薄力粉とココアパウダーをふるいにかけながら、3回に分けて入れます。
ここで混ぜるときは、ハンドミキサーをゴムベラに持ち替えてさっくり切るように混ぜましょう。

※さっくり切るように=右利きの場合は、ゴムベラを持つ右手はゴムベラで”の”の字を書き、左手は反時計回りにボウルを回す。

事前に準備しておいた牛乳とバターを温めた液に、ケーキ生地を少し混ぜます。

この生地を元のケーキ生地と合わせて、再びさっくり切るように混ぜてください。

ブッシュドノエルの生地を焼き上げる

ブッシュドノエルの生地を焼き上げる

生地を天板に流し込み、天板の下から数回叩いて中の空気を抜きます。

180℃に予熱しておいたオーブンで15分焼きましょう。
焼き終えたブッシュドノエルの生地は、乾燥しないように表面をクッキングシートかラップで多い、上下逆さまにして粗熱が冷めるまで放置してください。

粗熱が取れたら、はちみつと水を混ぜて作ったシロップをスポンジにしっかり染み込ませましょう。
このひと手間で、しっとりとしたブッシュドノエルに仕上がります。

ブッシュドノエルの生地を焼き上げる

ブッシュドノエルのトッピングを作る

ブッシュドノエルのトッピングを作る

ブラックの板チョコレートを湯煎して溶かし、クッキングシートの上に塗り広げましょう。
このチョコレートはブッシュドノエルの表面に付けて、より薪っぽく見せるためのトッピングなので、木目調になるように意識してください。

ゴムベラを使うと上手にできますよ。

薄く塗り広げたら、チョコレートが冷え固まるまで冷蔵庫で冷やします。
冷蔵庫のスペースがない場合は、クッキングシートの下に保冷剤を敷いても固まりやすいです。

甘さ控えめチョコクリームを作る

チョコクリームの全ての材料をボウルに入れ、ハンドミキサーで泡立てます。
ボウルを冷やしながら泡立てると、時短になります。
ステンレス製のボウルを使うと熱伝導率が高いので、さらに時短になります。

チョコクリームは7-8分立てにしましょう。

ここまで準備できたら、あとはロールケーキを作ってトッピングするだけです。

ロールケーキを作る

ロールケーキを作る

シロップを染み込ませたスポンジにチョコクリームを薄く塗り広げ、手前に小さなクリームの山を作ります。

これを手前から奥にくるくると巻いていくと、ロールケーキの完成です。
今回は中に具材がないので、比較的簡単に巻けると思います。

ロールケーキを温めた包丁で1箇所斜めにカットし、ブッシュドノエルの枝分かれ部分を作ってください。

ブッシュドノエルのトッピング

ブッシュドノエルのトッピング

ロールケーキの表面にチョコクリームを薄く全体的に塗り広げます。
この状態で、フォークなどで線を書いても可愛いですが、今回は木の皮をチョコレートで作っているので、チョコクリームは適当で大丈夫です。

冷やし固めておいたチョコレートをランダムに割り、チョコクリームの上に並べていきます。

あとはお好みでココアパウダーとミントをトッピングして完成です。

ブッシュドノエルのトッピング

ブッシュドノエルまとめ

今回はブッシュドノエルのレシピを紹介しました。

クリスマスのケーキを作ってみようと考えている方はぜひ作ってみてください。


-Cooking
-,

© 2021 ANet Powered by AFFINGER5